GregOletto

brand

グレゴレット(Gregletto)家のブドウ栽培とワイン造りの長い歴史は、

17世紀初頭まで遡ります。

 

ルイージ・グレゴレット ( Luigi Gregoletto ) が厳格な品質基準に従い、

本格的にワインを生産し始めると、

第二次世界大戦後には飛躍的に製造が拡大しました。

 

プロセッコ以外にも、珍しい白のヴェルディーゾを製造し、

そして数が少ないマンツォーニ・ブランコを最初に生産し始めたワイナリーです。

 

メルロー、カベルネ、赤と白のDOCGワイン、

グラッパ・ディ・プロセッコ(プロセッコ種ブドウの搾りかすから作られた蒸留酒)など、

ぶどうにこだわった様々な珍しいお酒を製造しています。

PRODUCTS

- BURT -

ブリュット DOCG

/ Gregoletto プロセッコ

シャルマ方式

・葡萄品種:グレーラ100%

・栽培標高:約 210 m

・残糖:7 g/L 以下

・アルコール度数:12%

・オススメのお召し上がり温度:8~10°C

- SUI LIEVITI -

スイ リエーヴィティ DOC

/ Gregoletto プロセッコ

・アンセストラル製法

 (ノンフィルター醸造)

・葡萄品種:グレーラ100%

・栽培標高: 約 210 m

・アルコール: 11.5%

feature

美味しさの秘密

グレゴレットのブドウ畑は、ミアーネをはじめとする3つの村々の山腹に位置しています。

 

使用するぶどうは、ごく一部のみ有機物の堆肥を使用しますが、

どのワイン畑にも一切除草剤を使用していません。

 

また、何十年もかけて密接な関係を築いてきた選りすぐりのブドウ生産者からの

ブドウの買い付けも行なっています。 ブドウ畑での収穫も、

セラーでの作業も、ほとんどすべての作業を手作業で行います。

COntact us
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

© 2019 LINK AND BRIDGE CO., LTD